仮想通貨比較!どんなサービスが理想的なの?

マルチシグがないとだめ

近年仮想通貨はハッキングにより被害があったとニュースで伝えられています。今から仮想通貨の取引所を利用して資産運用をするのならマルチシグを導入しているところにしましょう。通常秘密鍵は端末のパスワードに依存するため基本1つしかないです。マルチシグは秘密鍵を複数に分割して管理するものなのでハッキングに遭う心配が大きく減るのがメリットとなっています。
たとえば複数のサーバーや端末に秘密鍵を分散させておくと、1つがハッキングされても秘密鍵が揃わないので送金することが出来ないです。パスワード流失時にも仮想通貨盗難を防ぐ事ができる理想的なセキュリティとなっています。
日本の大手業者は大半がマルチシグを導入しているので安心していいでしょう。

使いやすさも重要になる

仮想通貨は時間により価格が変動する仕組みをしています。現在の価格で取引をしたいときはサーバーが不安定だと難しいです。サーバーが落ちて接続できないうちに価格が大きく下がってしまうリスクもあります。なるべく安定したサーバーを運用している取引所にしましょう。
仮想通貨のFXをするときにはレバレッジに気をつけます。これは少額でも対応しているところが望ましいので調べてみると良いです。取引所により違いがあるのですが日本では最大で25倍まで対応しています。
コミュニティにも注目で居心地の良い場所がおすすめです。取引画面から他のユーザーにチャットをすることができる場所や、SNSでコミュニケーションが可能となっています。常識のあるユーザーが集まる取引所だと情報交換もしやすいので使いやすいでしょう。

仮想通貨取引所によりサービス内容、取り扱い通貨、手数料など異なるため、仮想通貨取引所の比較が重要です